一般社団法人マキシマムステートプログラム協会では、人類が幸福で価値のある豊かな生活を獲得するために、個々のステート(状態)を最高にすることが必要であると考えます。

最高のステートとは、自分の体や脳、神経、心を整えることで、今まで使えなかった個人の才能を、最大限に発揮できる状態のことです。

人は誰でも無限の可能性を秘めており、最高のステート(状態)になることで最大の能力を発揮出来るという理念に基づき、それを実現するために必要なマキシマムステートプログラムを一般に広く知ってもらい、多くの人が個人の天才性を発揮しながら、自らの人生に価値を見出し、生まれてきた喜びを享受し、互いを尊重し、より豊かで質の高い平和な世界に貢献できる人材を育成することを目的とします。

当協会は、上記の目的を達成するため、次の事業を行う。

 

1.マキシマムステートプログラムに関する調査、研究及び教育事業

2.マキシマムステートプログラムに関するセミナー、研修及び講演会の実施

3.マキシマムステートプログラムに関する評価指標の策定と認定資格の創出並びに認定資格の普及

4.マキシマムステートプログラムに関する情報収集及び提供

5.マキシマムステートプログラムに関する書籍の出版

6.マキシマムステートプログラムに関するWEB制作事業

7.マキシマムステートプログラムに関する会員組織運営

8.マキシマムステートプログラムに関するコンサルティング業務

9.上記に掲げるもののほか、当協会の目的を達成するために必要な事業

人材育成事業

MSPの専門家の育成、講座の開催を通じて、その専門家が社会へと広く貢献することを目的とした教育活動及びMSPの普及活動
⇒協会認定トレーナーの育成、活動支援を行う

世界でのMSPの推進に寄与する調査研究事業

MSP及び人材育成活動に寄与するあらゆる団体の情報収集、研究

社会教育活動支援・認定事業

優れた教育団体の活動支援
優れた教育プログラム、資格に対しての認定・監修

教育の推進に関する講演会・交流会・シンポジウム等の開催

協会主催或いは他団体との共催による、社会貢献活動・MSP推進活動に関する各シンポジウム・定例会の開催
協会会員を中心とした、交流会・勉強会の開催

その他本協会の目的達成に必要な事業

会報誌の発行
基金寄附関心企業、個人などへの情報及び技術提供