MSP 一般社団法人マキシマムステートプログラム協会 Official

初めての方へ

  1. 今あなたは、『限界』と『可能性』
    どちらをより強く感じているでしょうか??

    代表理事 青木克行
    代表理事
    青木克行 Katsuyuki Aoki

    コロナによって、新たな『選択』や『変化』を迫られたという人も多いかもしれません。 しかし、コロナが蔓延する以前から、グローバル化、多様化、温暖化、超高齢化、AI化、Iot化、など『変化』の兆しは多方面に現れていました。

    人類はより快適な環境、生活を手にいれる為に、道具と科学技術を進化し続けてきましたが、そのスピードは、年々加速し、2020年からの5年間で、過去1000年分の変化が起こるとも言われています。 つまり、私たちは2030年までのたった10年で、キリストが生まれてからの2000年分の変化を駆け足で体験することになるのです。

    20年前、世界中にスマホを持ち歩く人の姿を誰も想像できなかったように、数年後には、車が空中を飛び交い、SF映画のような世界が目の前に現れているかもしれません。

    あなたは、この大きな変化に対応する準備はできていますか?

    例えば、病院の検査で身体的には異常がないのに、不調が続く人は、機能性疾患や適応障害と呼ばれるようになり、環境の変化に、脳や身体の機能が追いつかず、適応できなくなっている人が増えています。

    医療技術や科学技術はかつてないほど進化し、快適になっているはずなのに、
    原因不明の体調不良を訴える人が増え続けるのはなぜでしょうか?
    また、休んでも休んでも中々復帰できなくなってしまう人がいるのはなぜでしょうか?
    人生100年といわれる時代を快適に生き抜くために何をすればいいのか?

    一説によると、私たちの身体は、狩猟採集時代からさほど進化していないと言われています。

    古いパソコンで、最新の動画を観ようすると画面が固まるのと同じように、人類は、何万年も前に作られた身体を駆使して、膨大な情報と様々な種類の刺激を処理しようとし、うまく機能しなくなってきています。
    古いパソコンをしばらく休ませても、処理速度は上がりません。人類も脳と身体をアップデートしていく必要が出てきました。

    あなたの『脳と身体』は、新世界の環境に適応するように、アップデートされていますか?

    高度情報化社会+超高齢化社会と呼ばれる現代において、より高いパフォーマンスを発揮し続ける為の研究は始まったばかりです。
    MSPは、その中でも脳と身体の機能をアップグレードを実感できる世界最先端のプログラムなのです。

    一瞬のチャンスを掴む為に脳と身体をアップグレードし、準備をしておきましょう。

    ピンチ=チャンス

    ピンチもチャンスも、目の前に来てから手をつけていては遅いのです。
    MSPは、あなたの人生に更に大きな可能性と、革命をもたらしてくれるはずです。
    私たちは、あなたと共に、また次世代の子供達の為に、夢のような世界を創造し続けていきたいと考えています。